中国占星術ラット年-2008

中国占星術ラット年-2008   12のペットの兆候は、実際には神の仏陀の物語にクレジットされています。彼は出発する前に別れを告げるためにすべてのペットを動員しました。ちょうど12が明らかになった。これらの動物に向けて;感謝の印として;彼は自分の外見を購入するためにすべてのペットに1年を呼びました。あなたの誕生の年を規制するペットは、実際には、人のライフスタイルに大きな影響を与えるトレーニングに向けて述べられています。 「これは実際にあなたのセンターに隠れているペットです。」 ネズミ 年に生まれた:1996、1984、1972、1960、1948、1936、1924、1912 ネズミは実は有名です。外部的には、一部のラットは予定されているか、穏やかにさえ見えますが、実際には見た目ほど平和ではありません。彼は実際には個人的に管理されており、著名で、素晴らしく、楽しく、非常に社交的で思いやりがあります。彼は仲間、家庭のつながり、代表者を大切にしています。しっかりとしたアクセサリーのおかげで、他の様々な場面で絶望的に絡み合うこともあります。 不利な面では、ラットはゴシップ、スラム、コントラスト、コイを好むだけでなく、何も本質的なものではなく、無限にそして頻繁に対処します。彼は実際には常に実際に視点を持っているだけでなく、素晴らしい議論が好きです。彼は実際にはスクラップの買いだめです。彼にとって不可欠な無意味なものの多くのアイテムは確かにすべて実際に隠されます。 牛 年に生まれた:1997、1985、1973、1961、1949、1937、1925、1913 牛は努力と忍耐力で成功を表しています。彼は実際に生まれたイノベーターであり、信頼でき、落ち着きがあり、系統的で、クライアントであり、疲れを知らない従業員です。レジメンのような彼は、実際には合理的な心と素晴らしい聴衆です。彼の信頼できるサインのために、Oxの個人は実際に頻繁に信頼と承認の設定を与えられます。あなたは簡単に彼を頼りにすることができます。彼は金で彼の価値に値する。 不利な点では、彼は実際には執拗で、センターの問題にナイーブであり、確かに非常に魅力的ではなく、真新しい接続と同じくらい居心地の良いものに向かって鈍いです。彼は苦情をサポートする傾向があり、敵意と長さを保ちます。牛が実際に動揺しているとき、それは恐ろしい専門知識である可能性があります。確かに、彼は確かに彼と一緒に実際には何も考えていないでしょうし、彼は確かに彼のコースで誰かを攻撃するでしょう。彼が冷えるまで彼の方法を残しなさい。 虎 年に生まれた:1998、1986、1974、1962、1950、1938、1926、1914 虎は実際に効果的で、大胆で、熱狂的です。彼は実際に活気があり、コントロールは尊重し、不思議に思っています。彼は実際には官能的で、恐れを知らず、活気があり、活気があり、最高の楽観主義者です。彼は実際には利他的であり、幼児、動物、絶滅の危機に瀕しているタイプだけでなく、彼の創造性や中心さえも捉えているすべてのものが好きです。 不利な面では、彼は実際には予見できず、場合によっては彼の本能を振る舞い、少しだけ極端で、自己中心的であり、嫉妬したときに支配的であり、喧嘩になる傾向があります。 うさぎ 年に生まれた:1999、1997、1975、1963、1951、1939、1927、1915 ウサギは実際には非常に幸運な兆候です。彼は優雅さの精神、素晴らしいエチケット、ノイズ弁護士、寛大さ、そして魅力に対する感受性のレベルを持っています。彼は実際には柔らかく、スタイリッシュでスタイリッシュであり、効果的な調停者や政治家の特徴を象徴しています。彼はしばしば実際に平和な生活を送っています。彼は実際には静かで創造的であり、素晴らしい意見を持っています。彼は実際には優れた聴衆であり、思いやりがあるだけでなく、簡単なコンサルタントの機能にも参加しています。 不利な面では、彼は実際にだまし、狡猾で、浅く、冷淡で、自己満足しています。 不便になることは彼をひどく怒らせます。彼は実際に他人のことを考えているので、このために対処する価値があることを実際に経験しています。彼はエラーの心理的な詳細を作成し、実際には彼の非常に個人的な家庭からはかなり遠いだけでなく、実際には住宅レジメンと一緒に疲れています。 モンスター 年に生まれた:2000、1988、1976 1964、1952、1940、1928、1016 壮大で壮観なモンスターは、実際には素晴らしく、壮大で、スタミナと活力に満ちています。彼は実際、ファンのバンドがいなくて、幸せで、力に満ちていることは決してありません。彼は実際に素晴らしいポイントを達成するための見通しを持っています。マンダリンは彼にエネルギーと富の守護者と連絡を取ります。彼は実際に彼の好きな人、思いやりのある人、そして公の人に忠実です。 不利な面では、彼は厳しく、失礼で、失礼である可能性があります。彼は感情を持っておらず、実際には非常に繊細で、魅力的ではありません。彼は与えられたものに対する賛辞と同様に取る。したがって、彼は実際に彼らを脱ぎ捨てる傾向があるので、彼は彼ら自身を見なければならないことにエネルギーを与えられています。彼は尊厳を失うことはなく、困難に向かって彼を試みる人々を確かに気が遠くなるでしょう。彼は実際に演奏される機会があるため、7月4日を誕生日のお祝いのケーキのキャンドルライトのように見せます。 蛇 年に生まれた:2001、1989、1977、1965、1953、1941、1929、1917 蛇は実際には理論家、神学者、政治の魔法使いであり、より深い思想家でもあります。彼は実際には通常、生まれつきの知識とともに強化されています。彼は実際にはスタイリッシュで、口頭が柔らかく、素晴らしい保護区、食事、演劇、歌が好きです。彼はライフスタイルのより良い点に引き付けられる傾向があります。彼は屋外での指導よりも衝動を頼りにしていますが、その後は通常、まっすぐです! 彼は確かに現金を過度に心配する傾向がなく、それを使用することでかなり慈善的である可能性があります。…

Read More

世界最大の年間映画史-インド

世界最大の年間映画史-インド   インドは、地球上で最も初期の映画市場の1つとして独自の立場を取っています。 1913年の初めを通して、インドの映画がコミュニティのテストを受けたときです。映画市場で努力し、驚異的な優位性を獲得した最初の番犬は、「ダーダーサーハバファルケ」でした。映画とともに、「ラジャ・ハリシャンドラ」は、インドの大衆の興奮した反応のために途方もない利点を持っています。それ以来、インドの映画市場は決して覚えていません。 このようにして、インド映画市場の成長と、これを継続するための独自の品質の開発が始まりました。 1931年、映画のノイズイントロは、ストーリーテリングの構成要素としてトーンとダンスを発展させたインド映画のスタイルを開始しました。それはまた、外国語のコレクションに沿って映画市場を分割しました:それは、今日の言語とともに、北ではヒンディー語のベルトになり、南では他の2つの重要な外国語になりました。したがって、インドは独自のネイティブマーケットを開発して、独自の映画に夢中になっている、特に非識字のターゲットマーケットを紹介する可能性があります。 インド映画の黄金時代     インド映画の黄金時代は1950年代に達し、美しい星や女優が神や女神になり、監督者が効果的で壮大な映画を製作しました。したがって、映画スターは確かに市場を支配するだけでなく、インドの映画観客の心も支配するでしょう。この時代はまた、プレイバックシンガーを一緒にもたらし、ボーカリストを次の世紀の50パーセントの間歌市場を支配するように推進しました。 映画は社会的に問題のあるスタイルを特徴としており、夫婦関係、持参金、未亡人の組織だけでなく、カーストやコースの違いによって生み出された深刻な不当を調査し、インドの大衆から真の反応を得ています。他のいくつかはインドの叙事詩に由来する神話のスタイルを持っており、他の人はインドの背景とともに再び語られています。 ハンサムなヒーローや美しいヒロインと一緒に映画は、音楽やダンスシーケンスと一緒にロマンスを演奏し、明らかにカップルの美しい愛への障壁として下品な悪者と一緒に、デュオ間の多くの活動に貢献し、大きな利点になり、実際に見つかった映画の大多数の主なトピック。次世代の映画スターは、古い物語から機能とフェーズを引き出します。この新しい有名人は、インドのホームエンターテインメント市場のページを根本的に変えており、より豪華で官能的なものがビジネストレンドになっています。割り当てられた大きな映画は、観客を引き付け、ヒットセットアップを獲得するために世界の場所で本当に競争しています。 世界市場におけるボリウッド映画の台頭     世紀の変わり目までに、インドの映画は市場を見ており、伝統的な「ボリウッド」市場の仮定は恒久的に変化しています。現在を論じる映画や革命的なコンセプトを持った映画は、独特のロマンスを吸い込んだり、著名な物語の基礎となった三角形のようにさえも吸い込んだ結果になります。メディアが新しいサイズに進歩し、革新と独自の視点の成長を促進するにつれて、「ボリウッド」はより多くの種類の映画とさまざまな物語のコレクションを発表し、世界最大の映画製作市場になりつつあります。もちろん、インドの観客だけでなく、世界中の映画愛好家を魅了し、海外の映画市場で独自の規模を生み出しています。インド映画の潜在的な卓越性は、独自の中心的なアイデンティティを失うことなく、この特定のブランドの新しい市場のニーズに簡単に変更および適応できるかどうかに依存します。そしてそれが実際に起こったときに全世界がそれを認めるかどうか。 タマリンドファインクラフト当局は、2009年6月5日から18日までの間に現代インド映画を記念する2週間の16本の映画展「TheBrandsnewIndia」を現代美術ギャラリーで登録できることを嬉しく思います。

Read More

Hello world!

Welcome to WordPress. This is your first post. Edit or delete it, then start writing!

Read More